FC2ブログ

記事一覧

一瞬の旬

ヤマモモ(揚梅)先日阿弥陀寺の参道になにやら赤い実が落ちていました、見上げると 大きなヤマモモの木に思わず歓声・・・最近はあまり見る事が なくなりました、この絵は昨年の6月に描いた絵です           (阿弥陀山門をくぐってすぐこんなにたくさん) ヤマモモは関東南部以西に分布する常緑高木です。 梅雨時に実る甘酸っぱい、このヤマモモを恐らく今の子供達は 知らないでしょう・・真っ赤なものより紫がかった...

続きを読む

タイサンボク

ある方のご要望でタイサンボクの花ををUPしました6月29日の午前中雨の合間に撮りました、光線の具合が悪く不出来ですがご容赦を・・。又、花が痛んでいて少し見苦しいかも分かりません、蕾まだありましたのでこれからも咲くと思います。 転載元: 素人の写真集...

続きを読む

木蓮の仲間・・・タイザンボク(泰山木)

タイザンボク(泰山木)紫陽花寺で有名な阿弥陀寺の茅葺の山門をくぐり 石段を上り詰めた本堂の境内に大きな泰山木があります 御住職が高枝ハサミでその花の蕾を、切り取られ・・・ すぐ本堂に生けられました。 私はしばらくその真っ白い花を見つめていました ''' 阿弥陀寺は此処で  http://futarinoyakata.web.infoseek.co.jp/amidaji-yama.htm境内の右手に大きくそびえている泰山木です葉は枇杷の葉によく似ています...

続きを読む

これ・・・なんだか判りますか?

・・・・麻の蚊帳です☆実家の倉庫にありました。  ・・・これで暖簾を作りたいと思い処分寸前の処持ち帰りました・・・古布を取り扱っているお店で随分高い値段がついていたのにビックリしました・・まだ濃緑の蚊帳があったのですがこちらは処分しました...

続きを読む

紫陽花

スケッチブックにたくさん描いています生い茂っている額紫陽花も、真っ白い墨田の花火も、柏葉紫陽花も今にも泣き出しそうな空を見つめています。今日は両親(90歳と87歳)と図書館へ行く日です、昨日は医療センターへ父がMRIの撮影・・・「先生、皆の歳も頂いて生きてきました歳に不足はありません」・・・「誰の歳を盗ったの?もう体にメスは入れません」先生は場を和ませる返事・・・。1日を大切に暮らしている両親と次女(私)...

続きを読む

今東光・・・極道辻説法

      今東光作続極道辻説法の初版は1977年です、何故この本を探したかと言いますとこの本の中のイラストに・・・興味があったからです。切画作家の風祭竜二先生がまだ現在の名前を使用していらっしゃらない頃のイラストがこの本の中にたくさん載っているからでした。恐らく今は手に入らないであろう本・・・イラストを手がけられた「極道辻説法」です。その3冊の内の1冊をいつも通っている...

続きを読む

早乙女太一

早乙女太一・・・蒼伝説を舞う  早乙女太一のショーを観るため洪水警報のでている最中  隣の市(周南市)まで車を走らせました(笑)・・・  時折ワイパーも効かぬほどの雨・・・ついていない!  慎重に運転しましたよ、会場に着いた時には同乗の友も  内心胸をなでおろしたと思います       電話予約でいい席がとれました・・・  香りが届くくらいの距離、前から2列目です  つれて帰りたいくらい素顔の太一...

続きを読む

銀香梅

雨の銀香梅梅雨の合間に用事の為外出   雨に打たれて咲いていた銀香梅・・・初めて見る花でした   一枝頂いて帰りました、花は梅のような山茶花のような・・・     爽やかな白はこの時期に似合います...

続きを読む

オリジナル絵封筒

封筒に絵を描いて遊んでみました、アジサイとドクダミです、最近メールばかりで手紙を書かなくなりました。漢字も忘れそうです。パソコンの害です(笑) ・・・このくらい愛していると         両の手を           伸ばしてみたり             縮めてみたり・・・...

続きを読む

琉球朝顔(オーシャンブルー)

  今年も咲き始めました、毎年思い出と共に咲いてくれる花に  元気をもらっています   昨年はブロック塀をこんな風に飾ってくれました...

続きを読む

プロフィール

varara31

Author:varara31
FC2ブログへようこそ!
人生のゴールが何処にあるのか
わかりませんが
私にとってこのブログが
人生を楽しくする
ための潤滑油に
少しでもなれたらと思います

月別アーカイブ