FC2ブログ

記事一覧

私の事を思って・・・

・・・私の事を思って下さい。花言葉で愛が全て語れたらなぁ~...

続きを読む

叙勲記念

  ?H1>タンスの奥深くに・・・年代を経て   独身時代に勤務していた会社の社長の叙勲記念の朱肉入れ    タンスの中に〇〇年・・・華やかな時代を思い出して    ロマンチックになっています・・・    チョビ髭を生やしドイツ製のヒルマンに乗って(時代が見えるね)    「君!乗りたまえ」とよく乗せてもらったっけ    いい思い出です。そうそうお年玉もたくさんもらいました(笑)   毎年お正月には式典があり...

続きを読む

ムラサキツユクサ

    花壇の隅っこにひっそりと咲いているムラサキツユクサ    決して自分を主張しない、周りに同化している        そんな目立たないあなたが・・・好き...

続きを読む

アスパラ?

アスパラが成長しました採り忘れたアスパラ・・・です。凄い事になってます。 でもこれを花瓶に挿すと暑い夏のささやかな涼になります。本来はこの時点で収穫ですが( iдi )...

続きを読む

びわ

もう店頭には並んでいます・・茂木びわ      水彩画を始めて2ヶ月の頃の絵です(先生の絵の模写です)            一生懸命描いていたような気がします 我が家のびわです 「袋をかけたから今年は食べられるよ」・・・と主人      そうなんです・・・いつも熟れた頃には何処からともなく            やってくる鳥達の格好のエサになっていたのです。...

続きを読む

キュウイフルーツの花

キュウイフルーツの花が咲きました老木です・・・今年は実が付くのでしょうか? 剪定を間違えて短く切り詰めたのがいけなかったのか2年間、 僅かな収穫量でした。今年はミツバチがたくさん飛んでいるので期待しています 3坪くらいに広がっています、長く伸びたツルが 屋敷の方へ侵入してくるので こまめに切り詰めなければいけません 木が大きくなり重みに、重みに耐えられなくなり つっかい棒をしましたが・・効果なし キ...

続きを読む

オオベニウツギ・・??

近所の方が挿し木や取り木に挑戦・・・未だ成らずハコネウツギでした!勘違いです25年前に移植した花木・・・紫陽花の種類とは思うのですが正式な名前を知らないまま育てていました。昨年この花を山口環境緑化園で見つけ、此花が 「オオベニウツギ」(ハコネウツギでした)という 事がわかりました。増やし方を聞いたのですが、なかなか増やすのが難しいそうです。時期もあるでしょうが、取り木が成功率が高いと教えていただきまし...

続きを読む

藤の花・・・陶酔

・・・今年は藤の花との縁が深かった痛みもとれてはいない中で想いをこめて描いた1枚・・・この絵は私の心に大きなおみやげを残しました・・・陶酔・・花言葉のひとつ、今まさにそんな気分です私の大好きなパープルですのに残念かなスケッチブックの色が写真に出ていません・・・これは私のプリンターのせいです・・・軽い言い訳でした(笑)最初の絵(サイズが小さい方)に先生が加筆して下さり随分奥行きが出て豪華さも出ています...

続きを読む

何でこうなるの?

内緒よ~~  連休に見に行く予定が延びて8日に姉と一緒に藤を見に行きました、  姉は私より5歳年上なんですが、登山、社交ダンス、  フラダンス・・・と私と対称的で体育会系・・・  「向こう側に渡ろう、反対側からの藤も綺麗よ 」  姉は当たり前のように私を誘います、へっぴり腰の私は  「御願い手をかして・・」30センチ幅の橋?を渡り  国会でやるあの牛歩戦術のようにゆっくり歩いて上流の方まで  歩いて行...

続きを読む

藤の精?

野生の藤の花が谷川に神秘的に咲いて あちこちで見事な藤の花を見る事が出来ます、野生の藤は房が短いものが多いのですがこの谷に咲いていた藤の花はとっても房が長かったのです。此処で又大失態を・・・トホホ・・です。       ※此処で詳しく書きましたので笑ってやって下さい    http://blogs.yahoo.co.jp/varara1919/23409048.html...

続きを読む

プロフィール

varara31

Author:varara31
FC2ブログへようこそ!
人生のゴールが何処にあるのか
わかりませんが
私にとってこのブログが
人生を楽しくする
ための潤滑油に
少しでもなれたらと思います

月別アーカイブ