FC2ブログ

記事一覧

おわら風の盆

二百十日の風を収め五穀豊穣を祈っての風の盆は各地でありますが、八尾の風の盆ほど人の心を惹きつける盆踊りは他にないかもしれません。三味線,胡弓、太鼓の音に合わせ、叙情豊かに、気品高く九月一日~三日間八尾の町は風の盆一色になる。今年こそ八尾に行こう今年こそはと思い続けて三年が経ちました。私が一番風の盆に恋しているのかも知れません。そんな私に越中おわらのMDを風祭竜二先生より戴きました。以前手元に届いてい...

続きを読む

おかげさまで

絵手紙教室での作品おかげさま・・・なんと心地よい響きを持った言葉でしょう「かげ」すなわち見えないもの、私達は「かげ」によって支えられています、多くの人や物によって生かされているのです。限りある命を・・・悔いなきように。...

続きを読む

熱唱・・・・。

知人がカラオケ喫茶をオープンしたので歌いにいきました。もう無礼講で自分に酔いましたわ。お昼ですから勿論お酒はなし・・・アルコールが入ったほうが上手く歌えそうな気がするのですが・・・何を歌ったかって?勿論十八番の「乱れ髪」といいたい所ですがその場の雰囲気で「誰よりも君を愛す」(爆)「小指の思い出」「酒場にて」なつメロばっかり・・・最後は石川さゆりの「風の盆恋歌」で・・・拍手拍手(爆)別な店だけれどお気に入...

続きを読む

皇居二重橋之図

私のだ~い好きな風祭竜二先生より皇居二重橋の図の色紙を戴きましたので早速額装を致しました。この切画はとても神聖な気持ちになります。特に私の好きな絵です。サイン入りのたとう紙も紹介します。これだけでも飾っておけます風祭竜二先生のブログです↓   http://blogs.yahoo.co.jp/kirigakiri...

続きを読む

プレゼント  

大江戸温泉で使用の風祭竜二先生のデザインの浴衣です。ありがとうございました。やっとUP出来ましたが写真が思うように撮れなくて、画像がぼやけていますが辛抱して下さい。2階へ行く階段に飾ってみました、来月ミニ展(?)をいたします。家老にと先生よりTシャツを戴きました。ポーズを要求しましたが、息子のようにはいきませんでした皇居二重橋は「切画の部屋」の書庫で紹介しています。風祭竜二先生の「大江戸温泉物語」でた...

続きを読む

無花果

割り箸を使って描いています。もちろん文字も割り箸で描いています。丁度一年前の作品です。...

続きを読む

おみやげ

神戸の姪の北欧土産です。ストックホルムのノーベル記念館限定の実物大のメダルのチョコです、1枚だけです残りは?・・・誰が食べたの?私にはフランスのルージュも買ってきてくれました。彼女は休みが取れるとワインを探してヨーロッパに行ってます。実家の甥が盆休暇でハワイへ・・・独身貴族はさすがリッチ。はとこのSちゃんは北海道へ出張です。いつもお土産を買ってきてくれます。夕張メロンゼリー。神戸の姪が帰省。行列の出...

続きを読む

読んで欲しい本

今夢中で読んでいる本です。今日は体が辛いので読書三昧です。この「天地人」は2009年のNHKの大河ドラマに決定した原作本です。「切画の部屋」で紹介しております直江兼続の生涯が書かれています。まだ読み始めたばかりです。この本も又私達にいろんな事を考えさせる本です同級生に我が子を殺された母親が事件後の30年間を思い出すという形で書かれています。 犯罪被害者の救われない人生、加害者が唯少年というだけで保護され被害...

続きを読む

布に絵手紙

絵手紙教室での作品です。白い生地にペンで下書きをして、色を付けています。顔彩ではなく水彩絵の具です。布に描く専用の絵の具もあるそうなので今度はそちらで挑戦してみる事にします。布ですので水をつけすぎると滲むので、そこを注意してやれば面白い作品が出来ると思います。...

続きを読む

百日紅(さるすべり)

細切れの時間が毎日続き、なにをしても心が入っておりません。そんな中で恥かしいのですが・・・描いた作品を見て下さい。見つめないで下さいね...

続きを読む

プロフィール

varara31

Author:varara31
FC2ブログへようこそ!
人生のゴールが何処にあるのか
わかりませんが
私にとってこのブログが
人生を楽しくする
ための潤滑油に
少しでもなれたらと思います

月別アーカイブ